シンプルに生きたい

モノにあふれた生活を30年以上続けて、、、絶賛断捨離中。シンプルな暮らしに憧れています。

オールドグッチのショルダーを購入。革がカサカサだったので保湿して甦らせる!

先日、オールドグッチのショルダーバッグを購入しました。

オールドグッチが好きです。レトロでかわいくて。

このシェリーラインが好きです(赤と緑のリボン)

 

f:id:satoryosato:20171121003556j:image

↑これは中に本を入れて吊って

ショルダーとバッグ部分のクセ取りをしています。

これでとれなかったらお風呂場でやらなければなりません。 

 

ちなみにこの革部分、とても艶々していますけれど

買った時はカスカスで輝きもクソもありませんでした。

私は革の手入れはキライじゃない(得意でもない)ので

道具は一式揃ってます。

そこで、手入れをして多少の柔軟性を与えることにしました。

 

 

 

使ったのは

  • モウブレイ ステインリムーバー(と専用クロス)
  • モウブレイ レザーデリケートクリーム(とフエルトっぽい布)
  • ラナパー(と専用スポンジ)

です。

 f:id:satoryosato:20171121003601j:image

 

まずステインリムーバーを専用クロスにとり、レザー部分をひたすら拭きます。

拭いていると、茶色い汚れが取れます。

浮いてしまった色素や、古いクリームなどです。

これをひたすら全面にやります。

 

その次は、デリケートクリームを布にとって

またかたっぱしから塗って行きます。

デリケートクリームは、本来であれば少量を延ばせばOKなのですが

カサカサのゴミみたいな触感なので、ちょっと多めに塗りました。

 

さいごはうっすら表面にラナパーをすりこみ

保湿コートの役割を担わせます。

ラナパーの主成分は蜜ろうですから安心。

 

またしかるべき時がきたら、ステインリムーバーでラナパーをとり

保湿してラナパーを繰り返します。

革が硬くなってしまったので、ある程度短いスパンでやらないとなぁ。

 

 

 

私は革の手入れはほぼほぼモウブレイでそろえています。

自分の靴や鞄だけじゃなくて、旦那の靴の手入れもします。

めんどくさいけどね…綺麗になったのを見ると達成感。

 

今回使ったもの↓

革製品の手入れ全般に使えるので、持っておくと便利です。

 
 
 
 

 

ちなみに、オールドグッチは、本物だった場合

アクセサリーコレクションという80年代のラインであれば

中のコーティングが剥げてファンデーションみたいな

粉が大量に発生します。

 

この取り方も自己流で編み出したので、

またオールドグッチを購入したら記事にしてみますね。

次買うのはいつになることやら(笑)