シンプルに生きたい

モノにあふれた生活を30年以上続けて、、、絶賛断捨離中。シンプルな暮らしに憧れています。

ゴミのような色した白のオールドグッチを手入れしたら見違えるほど綺麗になった!

あけましておめでとうございます。

今回も今ハマってるオールドグッチのネタです。

 

 

 

オールドグッチの煤けたクラッチバッグを買った。

先日、とあるビンテージショップでオールドグッチのクラッチバッグを買いました。

一応、紙タグ付き、ファスナーYKKのホンモノです。

12000円しないくらいだったかな~

かわいいんですけど、見た目の色がやばいんです。

超煤けてます。薄汚れを通り越して汚い。

f:id:satoryosato:20180104155427j:image

でも、この汚れ、なんだか落とせる予感がしたので思い切って買いました。 

結構なバクチです。

煤けてる、と書いてますが…

汚れの正体は、多分手垢とか油とかホコリとかだと思います。

落ちると思ったのは、部分的に色がムラになってたり

真っ白の部分があったからです。

 

 

煤けたオールドグッチ 手入れ用品について

今回の手入れに使ったものは…

の3点です。

エタノールスプレーは、イオンで売ってるPBのやつを使いました。

 

 

 

煤けたオールドグッチ 手入れの仕方

PVCの部分にちょっとだけシュッとエタノールスプレーをかけます。

革にかからないように注意!

ただでさえ乾燥してゴミのようになってるオールドグッチの革

よりゴミになり目も当てられない状態になる可能性が高いです。

f:id:satoryosato:20180104155451j:image

 

そして、歯ブラシで一生懸命にこすります。

オールドグッチのPVCはキャンバスを模していて(キャンバスに加工してるのかな?)

タテヨコに凹凸がありますから、縦方向にシャカシャカした後は

横方向にシャカシャカして

最後に細かく円を描くようにぐるぐるとシャカシャカすると良いです。

f:id:satoryosato:20180104155505j:image

シャカシャカしたらティッシュでオフします。

 

そうすると、こんなにも色がかわります!!!

右半分の色が白いのわかりますか?

f:id:satoryosato:20180104155545j:image

 

引きで見てみてもわかる白さよ…

f:id:satoryosato:20180104155617j:image

 

フラップ部分と比べると一目瞭然!

かなり汚れが落ちることがわかると思います。f:id:satoryosato:20180104155651j:image

 

 こんな感じで、全体を丁寧に洗浄していけば・・・

初めはこんなに煤けていたオールドグッチも

f:id:satoryosato:20180104155427j:image

 

ここまで真っ白になるのです!

GG柄がとてもよく見えるようになりました。

f:id:satoryosato:20180104155728j:image

 

ちなみに、最後の写真は革の手入れもしてあります。

革の手入れについてはコチラを参照してください。

satoryo.hatenadiary.com

 

 

 

この技が使える素材について

この技が使えるのはPVC素材のモノのみです。

オールドグッチには革(パテント)、キャンバス、スエードなど

いろんな素材で商品がつくられていますけれど

PVCでできたタイプのみがこのエタノールでシャカシャカ法が使えます。

また、同じPVCでも、センテニアルという柄はPVC塗装が弱すぎて使えません。

リゲイトというラインも、表面にプリントが施されていて

エタノールで溶けてしまう可能性があるので使えません。

 

また、オールドグッチだけではなくて

ルイヴィトンのモノグラムやダミエなどでも使える技だと思います。

(もちろんPVCでないとダメですが)

 

家にPVCでできたブランドバッグがあるけれど

放置していたらほこりをかぶって汚くなってしまった…

捨てる前に是非試してみてくださいね。

 

 

ほんまでっか!?でゆりやんが受けた小顔マッサージで小顔施術に興味が湧き、美容鍼(顔の鍼)を受けてきた。

satoryo.hatenadiary.com

 

ほんまでっか!?で顔のむくみをとるぞと意気込んだ私ですが

痛みに耐えつつも(笑)ごりごりやってもやはり限界があるな

そう考え、ついに美容鍼(というか顔の鍼)やってきました。

普段は全身の鍼をやってもらってるのですが

よく目が凝るし、笑いにくいこともあると言ったら

じゃー顔もやるか。みたいな感じでやってくれました。

 

刺された箇所はおおよそこんな感じだったと思います。

 

f:id:satoryosato:20171127123045j:image

 ①こめかみ~耳回り

結構老廃物が貯まりやすい個所で、凝りやすいのだそうです。

鍼がむずかしかったらでかめの木のバングルで

輪の中に耳を入れて、耳周辺の皮膚の上でぐるぐるする(伝わる!?)ことでも

凝りをほぐすことができるそうです。

天然素材の、こんなやつがオススメ↓

 

ここがほぐれると、目回り・おでことかの老廃物が流れやすくなるそうだ。

あと顎のつかれがとれる。

 

②ほんまでっか!?TVでゆりやんが刺激されてたところ+α

ここは老廃物がたまるポケットとしてあまりにも有名なところ

エステに行っても必ずグリグリグリ~ってされるところ

鍼を刺されたところはおおよそ小鼻の横・口角の斜め下・目の下(頬のほう)

実際、押すだけでも痛いことがある…

 

③顎(唇の下、へこんでるところ)

ゴスッっと刺されましたが効果は不明…

 

④目頭から鼻筋のほうに指1本分弱くらいずらしたところ

ここは疲れ目にきくところで、顔の鍼じゃなくてもよく刺してもらう。

刺された瞬間凝りと疲れがとれるのを実感して、

これがクセになって鍼に通うようになったきっかけのツボ。

まじで効くから毎日押してるよ!

翌日のまぶたのむくみもかなり減るよ!

 

⑤生え際~脳天の手前くらいのところに複数本

首が凝ると頭皮も凝り、顔も凝る

頭皮が凝ると健やかな髪が育たず細くなったり抜けたりする。

頭皮の凝りが全身のめぐり=リンパの巡りにも関係するので

頭は揉みなさいよと言われましたよ。

 

あとは首の凝り・肩のこりをほぐして

かっさでケアされました。

リアルでローズクオーツのカッサでした。

 

 

 

ファットポケットのところから耳の下へ

耳の下から鎖骨のほうへなど

王道のルートを撫でられたのですが

凝りがとれているので痛くなかったです!

 

 

 

美容鍼は2週間ごとに通うとまあまあキープできるそうなので

クリスマスくらいまで通ってみようかなと思います。

オールドグッチのショルダーを購入。革がカサカサだったので保湿して甦らせる!

先日、オールドグッチのショルダーバッグを購入しました。

オールドグッチが好きです。レトロでかわいくて。

このシェリーラインが好きです(赤と緑のリボン)

 

f:id:satoryosato:20171121003556j:image

↑これは中に本を入れて吊って

ショルダーとバッグ部分のクセ取りをしています。

これでとれなかったらお風呂場でやらなければなりません。 

 

ちなみにこの革部分、とても艶々していますけれど

買った時はカスカスで輝きもクソもありませんでした。

私は革の手入れはキライじゃない(得意でもない)ので

道具は一式揃ってます。

そこで、手入れをして多少の柔軟性を与えることにしました。

 

 

 

使ったのは

  • モウブレイ ステインリムーバー(と専用クロス)
  • モウブレイ レザーデリケートクリーム(とフエルトっぽい布)
  • ラナパー(と専用スポンジ)

です。

 f:id:satoryosato:20171121003601j:image

 

まずステインリムーバーを専用クロスにとり、レザー部分をひたすら拭きます。

拭いていると、茶色い汚れが取れます。

浮いてしまった色素や、古いクリームなどです。

これをひたすら全面にやります。

 

その次は、デリケートクリームを布にとって

またかたっぱしから塗って行きます。

デリケートクリームは、本来であれば少量を延ばせばOKなのですが

カサカサのゴミみたいな触感なので、ちょっと多めに塗りました。

 

さいごはうっすら表面にラナパーをすりこみ

保湿コートの役割を担わせます。

ラナパーの主成分は蜜ろうですから安心。

 

またしかるべき時がきたら、ステインリムーバーでラナパーをとり

保湿してラナパーを繰り返します。

革が硬くなってしまったので、ある程度短いスパンでやらないとなぁ。

 

 

 

私は革の手入れはほぼほぼモウブレイでそろえています。

自分の靴や鞄だけじゃなくて、旦那の靴の手入れもします。

めんどくさいけどね…綺麗になったのを見ると達成感。

 

今回使ったもの↓

革製品の手入れ全般に使えるので、持っておくと便利です。

 
 
 
 

 

ちなみに、オールドグッチは、本物だった場合

アクセサリーコレクションという80年代のラインであれば

中のコーティングが剥げてファンデーションみたいな

粉が大量に発生します。

 

この取り方も自己流で編み出したので、

またオールドグッチを購入したら記事にしてみますね。

次買うのはいつになることやら(笑)

今日もたくさん捨てました。衣替えは捨て時。

写真は採らなかったのですが、今日もたくさん捨てました。

 

  • 私のニーハイブーツ(黒)
  • 私のウエスタンブーツ(黒)
  • 旦那の古くなったビジネスシューズ
  • 髪に合わなかったノープー
  • セーター一枚

などなど・・・

これだけで袋1.5だよね。

 

 

ブーツ類は手入れが面倒すぎてほこりをかぶっちゃってたのと

ニーハイは重たい私の体重を支えきれず(?)

ヒールの皮がたごまってはがれてしまいました。

治せるのだろうけど、その交通費、修繕費を考えたら

別に買った方が安いのでは?という発想に。

営業でも使える長靴が欲しいので、さよならしました。

 

 

また最近、ちょっとずつ断捨離しています。

ちょっとずつなのがもどかしいけれど、

やることに意味があるので、ちょっとずつ。

マイペースでやっていこう。

お母さんの刷り込み

これみて。

ameblo.jp

 うん。できない。爆

 

貯金しなさい(あきらめて旦那に任せました)

お金すぐ使うな(そっこーで使います)

勉強終わったの?(資格の勉強進まないまま来週試験です)

片付けなさい(今めっちゃ汚いです)

早く寝なさい(comicocomico+の更新見てからじゃないと寝ません)

早く帰ってきなさい(寄り道大好きです)

無駄遣いするな(MUDAって素敵な響き)

すぐ皿下げなさい(旦那が下げてくれるよ!)

服を脱ぎ散らかさないの(ソファーにコートは鉄板)

 

あー書いたらキリがない。

全然むり。むーりーーーーー!

正面から立ち向かってもむりーーーーー!

 

だから貯金は旦那に任せたし。

無理なもんは無理です。できません。

だからそうならないように工夫することにしています。

自分のクセとかストレスをよく観察して。

 

 

 

親にとがめられなかったのは、お洋服のこと。

バンバンお金使っても怒られなかった。

「これが私よ!!!」って表現する方法が服しかなかったから

服は本当にすきで、すきで、しょうがなくて、今も大好きです。

 

若いころはロリータファッションやっていたんです。

でもすぐに「可愛い系の色が合わない」と気づいて

自分に似合う色、柄、パターン(形)を考えるようになって。

今ロリ上がったけど、その頃の思考がとても役立っています。

当時ロリータファッションはかなりとがったジャンルで

竹下通り=ロリータとかゴスロリの道!みたいな感じだったけど

今はKAWAIIだもんな。ちょっと時代は変わってしまった。

そんなんで、今も服は大好きです。

 

人間おもしろいな。

刷り込みされちゃってるんだね。

自分を紐解くととても面白いことがわかる。笑

私の過去を辿る旅をしたら、色んなことが見えてきた。

ここ最近ずっと辛くて

家事のみならず、生きていくことすらも辛かった。

車を運転しているときに、「あー誰か車で突っ込んでこないかな?」

とか

寝るときに「このまま目覚めなければいいナァ」

とか

そんなかんじでした。

 

何より一番辛いのは家事が本当に出来なくなってしまったことで

旦那がいないところで泣いては嘆き

でもそんなことしても家の中は片付くわけがなく…

ひたすらの自己嫌悪をしていました。

挙句、野菜もいっぱい腐らせてしまいました。

本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。

農家の方にも、お金を稼いでくれた旦那にも。

 

 

 

まあ元々家事はキライだったので、

どうして家事がキライになったのかなぁ?と疑問に思ったわけです。

 

そうしたら、こんな記事を見つけました。

心理学の先生(カウンセラー)の方の記事です。

www.556health.com

 「家事が嫌い」という女性に対して「お母さんが不機嫌に家事をやっていませんでしたか?」と尋ねると、かなり高い確率で「はい」という答えが返ってきます。

 

・・・・・・うわー

我が家だ(笑)

母親だけじゃない、父親もだよ(笑)

 

そうです、両親とも自己犠牲の心を持っているように思います。

「お前のためにわざわざ来てやったんだ(仕事で疲れてるのに!)」

みたいな感じです。

そういう顔をします。嫌~な顔。

 

 

 

子どもって親の顔をよく見ていて、

自分がこんなことをするからお父さんとお母さんは

こんな嫌な顔をするんだ、いい子にならなきゃ

みたいなことを考えてたりします。

実際、私は結構考えていて「申し訳ない」とばかり思っていました

もう、幼稚園とか、そのくらいから考えていたかもしれません。

 

でも親がそういう行動をとるという事は

じいちゃんばあちゃんも、そういう行動をとっていたんでしょう。

心当たりはあります。

父方は夫婦仲があんまりよくなかったし

母方はばあちゃんがエキセントリックでした

親は共に長男長女なので、抑圧もあったんでしょう。

残念でした、子供もおんなじように育ったよ(笑)

 

これに気づいたらなんかわらけてきました。

自分、十分頑張ってたんだな!

ついに食洗機購入へ動き出しました!2人暮らし賃貸アパートでも食洗機をあきらめない

蛇口の部分に分岐栓の取り付けが必要だったので

管理会社に確認をとり、OKをいただくことができました。

これでやっと…やっと食洗機導入が現実味を帯びてきた。

 

我が家のキッチンは部屋の大きさの割に小さく

正直置けないじゃん…と思っていたのですが

補助台というものがあることを知り

コレ↓

 

なんとか置けるんじゃないか?となりました。

丁度調理台の前がオープンになっているので

そこにこの台と専用の足を設置して対応しようか、と。

 

食洗機も大きいものは置けないし

二人暮らしでさほど食器もでないだろうから

小さいものだね、ということで

知人に教えてもらったパナの食洗機プチを購入予定。

 

明日、旦那と電器屋さんで見てきます。

下見じゃなくて、購入を前提に!

旦那と今年導入したい家電No.1にしていたし

これでお互い皿洗いストレスから解放されるかと思うと

感慨深いものがあります。(まだ買ってもないのに…)

 

 

 

ところで知らなかったのですが・・・

食洗機って、自分で温水を作ってくれんですね!

「冷水じゃあんまり期待できないな…お湯を引くラインを考えないと」

なんて思っていたのですが

先日パンフレットを見ていたら「ヒーター」とあり…

「!?」

 

そうか…だから水のほうの分岐栓でも大丈夫なのか…

あー、早く明日にならないかなぁ